ペンギンのイラスト ねずみのイラスト

川上正浩ブログ

TOP > 先生blog > 川上正浩ブログ > 日々雑記 > 誤読の話を(1)

誤読の話を(1)

 ということで,ちょっと最近聞いた,割とおもしろい話を。
 ネット上でも話題になっているようなのだが,ご存知でない方をターゲットに(何の?)話を進める。

 とあるラジオ番組でのこと,パーソナリティの浜村淳氏( 名司会者である )が高校生リスナーからのお便りを紹介しておられたとのこと。

 浜村氏「私の学校では,コロナの影響で,授業で二百メートルを使うことになりました。」

 皆さん,わかりますか?
 ちょっと何が誤読なのか考えてから先に進んでもらうと良いのだが。

 さっそく側のアナウンサーさんが,「え,二百メートル?」となり,確認の後,

アナウンサーさん「あ,ズームですね。ZOOM」

 確かにZOOMと200Mとは紙一重である。
 歴史に残る,「一日じゅう,やまみちを,」と同程度には近いと思う。
 ほら,言語心理学っぽい話になったでしょ,って話ですけど。

コメントを投稿

(ご投稿いただいたコメントが投稿されるまでに、
ブログオーナーの承認が必要です。しばらくお待ちください。)


画像の中に見える文字を入力してください。

カレンダー

カテゴリ