ペンギンのイラスト ねずみのイラスト

川上正浩ブログ

TOP > 先生blog > 川上正浩ブログ > 日々雑記 > 記事の問題点を考える

記事の問題点を考える

 最近,なにか事態が大きく動くニュースが出ていないか,お達しが出ていないか,など気になって,ウェブ上でニュースを確認しながら仕事していることが多い(これもネット・サーフィンと言うべきだろうか)のだが,とある,日々更新されそうなスポーツ新聞の記事の見出しが少し気になってしまった。
 それは,


・『相撲協会が力士の出稽古を禁止に「今は部屋の中で」』

 うーん。
 見出しだけでわからんなぁ(本当はそんなこともないけど)。
 部屋の中,の部屋の意味がなぁ。
 どっちなんかなぁ。

 全く関係ないが,先日家族と話をしていて,「パンの生地」の話になった。
 そうしたら,なんだか話が噛み合わないのである。
 皆さんは,「パンの生地で何を作ったら良いか?」なんて質問をされたことがあるだろうか。
 答えは一択ではないのか。
 ところがこの辺で,娘が気付いて補足をしてくれた。
 どうも川上以外のみんなは,パンの柄が描いてある布地(生地)について話していたのだ。
 とある事前情報がなかったため,川上にはパンの材料の生地と理解されたのだが,みんなはパン(柄)の生地だと理解していたのである。
 ちなみに先ほど紹介したのは,「部屋の記事」であった。

 ほらね,こんなところにも同音意義(そして同音多義)語が潜んでるでしょう?って話ですけど。

コメントを投稿

(ご投稿いただいたコメントが投稿されるまでに、
ブログオーナーの承認が必要です。しばらくお待ちください。)


画像の中に見える文字を入力してください。

カレンダー

カテゴリ