ペンギンのイラスト ねずみのイラスト

川上正浩ブログ

TOP > 先生blog > 川上正浩ブログ > 日々雑記 > 熊猫のジョークを

熊猫のジョークを

 さて。
 とある会話(オンライン)でとある英単語の話をしていたのであるが,その時とあるアメリカン・ジョークを思い出した。
 こんなの。


 百科事典を見ていた息子,目を丸くして,
「お父さん!パンダってカウボーイみたいだね!」
「どういうこと?」と父親が事典を見てみると

 Panda-A wild animal that eats Bamboo shoots and leaves.


 カンマは大事,という話である(そうなのか?)が,言い換えればセグメンテイションが大事,という話でもあり,なんとなく認知心理学的な話である気もしてくる。
 蛇足ながら解説すると,本来なら,eats + 以下のフレーズ(竹の新芽や葉っぱ)と区切るべきところを,eats,shoots,leavesをすべて動詞(三単現形)と取ってしまうと,(竹を)食べて,撃って,去っていく,になってしまう,というジョークである。

 さて。
 それはそれとして,なぜこのジョークを思い出すことになったかおわかりだろうか?
 つまり,とある会話(オンライン)で話題になった英単語,おわかりだろうか?
 引っ張るような話でもないけれど,一応,待て次号,って話ですけど。

コメントを投稿

(ご投稿いただいたコメントが投稿されるまでに、
ブログオーナーの承認が必要です。しばらくお待ちください。)


画像の中に見える文字を入力してください。

カレンダー

カテゴリ